京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー観光地を巡りながら味わう京雅
エリア嵐山
嵐山ならではの名勝を借景に
料理と温泉で至福の時


京料理 旅館 嵐山  辨慶  べんけい

嵐山の渡月橋からほど近い、大堰川に面した料理旅館。昭和44年創業、現在二代目が営み、昭和初期までは天龍寺を訪れる馬つなぎの内の1軒であったという。部屋から臨める嵐山の桜、夏の風物詩「鵜飼」、燃えるような紅葉、凛とした墨絵のような冬景色など、平安朝を偲ばせる四季折々の佳景が圧巻。そんな風景を眺めつつ、旬の素材を生かした正統派京料理を堪能できる。朝食とお昼の御膳に供される、[嵐山豆腐]の湯豆腐もこちらならでは。また岩、展望、露天、檜など、多彩な風呂による温泉も魅力の一つ。心洗われる贅沢なひと時をぜひ。

焚合は鰻博多豆腐、 石川小芋、人参、絹さや、花麩。ジュレの友汁で、八寸は鯛とんぶり和え、甘煮肝松風、鈴子柚子釜、穴子八幡巻、川海老。
写真は嵐山の絶景を眼下に臨める特等席。



Data
Tel.075-872-3355
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町34
11:30〜15:00(L.O.14:30)
17:00〜21:00(L.O.19:30)
無休
宿泊、個室は要予約
カード可
P8台
昼3465円〜、夜5775円〜、1泊2食付き2万1000円(税・サ込)
http://www.benkei.biz/