京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー貴船・鴨川の納涼床
エリア貴船
川床文化の元祖というべき一軒で
清らかな水の流れの恩恵を


ふじや

創業は天保年間。貴船における川床文化発祥の地として知られている。歴史をたどれば川床は、大正の頃、貴船川の真ん中に床机を置き、こちらでお茶を出したのが始まり。当時は貴船神社や鞍馬寺の参拝客で大いに賑わっていたという。その後次第に川床で料理を供するようになり、現在の川魚生洲料理として完成した。琵琶湖産が中心の天然の川魚はすぐには調理せず、貴船川の冷たい水に約2週間ほど泳がせておく。そうすることできゅっと身が引き締まり、美味しさに磨きがかかるそう。また冬には、暖かい部屋でほっこりいただくぼたん鍋がおすすめ。

数奇屋造りの別館にしつらえた川床席。ここでは川のせせらぎだけが耳心地のいいBGM。
名物の一つである鯉の飴煮は、子持ちの鯉を贅沢に使用。骨までほろりと崩れるほど柔らかく煮てある。



Data
Tel.075-741-2051
京都市左京区鞍馬貴船町 貴船神社鳥居前
11:00〜20:00(入店/19:00)
無休
要予約
カード可
P10台
昼夜1万1918円〜(税・サ込)、1泊2食2万1000円〜(税込・サ別)
http://www.kibune-fujiya.co.jp/