京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー脈々と受け継がれる歴史と伝統
エリア祇園
彩りよく詰め込まれた、華やかな行楽弁当に見とれる

菱岩  ひしいわ

今ではめっきり少なくなった、一般宅への仕出しの伝統が残る祇園。天保初年(1829)創業の仕出し専門店[菱岩]は、場所柄お茶屋からの注文に多く応える。客席を持たないため店での食事はできないが、折り詰め弁当で老舗の味を楽しむことができる(夏季6〜9月は持ち帰りは休)。吟味を尽くした季節の味を詰め込んだ弁当は、焚き物、焼き物、酢の物など五色を意識した彩りが美しく、目も喜ばせてくれる。先々代が考案した半月弁当をはじめ、松花堂などの弁当は、一つからでも注文に応じてくれるので、観劇や行楽には予約しておきたい。

写真は明石鯛と聖護院かぶらの鯛かぶら。素材がよいので薄味に仕上げている。
祇園の街中にメ目立たない小さな暖簾を掲げた店構え。観劇や行楽には弁当を予約しておきたい。



Data
Tel.075-561-0413
京都市東山区新門前通大和大路東入ル西之町
予約受付11:00〜20:00
日曜・最終月曜休
要予約
カード不可
P無
折詰弁当3150円〜(税込)