京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー観光地を巡りながら味わう京雅
エリア祇園下河原
文豪や著名人も通った、日本で最初の板前割烹

元祖板前割烹  浜作  はまさく

昭和2年、日本で最初の板前割烹として創業。板前が客の目の前で料理をするという、当時としては画期的な試みが評判を呼び、皇室を始め、川端康成や谷崎潤一郎などの文人墨客が贔屓にし、旦那衆も足しげく通う店となった。2003年、親しんだ祇園を後に下河原に移転。2階に新古典調のサロンカフェを設けるなど、新しい試みも取り入れつつ、老舗の矜持は変わらず。[浜作]を愛する長年の御常連の要望に応える、本来の「料理屋文化」を守り続けている。下河原界隈の観光の際に訪れて、伝統を肌で感じてみるのも趣向だ。

写真は大正時代のバカラのクリスタル器に盛りつけた鴨ロース。鴨ロースなども当時としては非常に斬新なメニューだった。
新しい店でも、数々の歴史を刻んだ檜のカウンターはそのまま。



Data
Tel.075-561-0330
京都市東山区八坂鳥居前下ル
11:30〜14:30(LO)
17:00〜20:30(最終入店)、カウンターは夜のみ営業
水曜休
要予約
カード可
P無
昼4000円〜、夜1万5000円〜(税込・サ別)、一品料理各種
http://www.hamasaku.com/