京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー地元の素材で楽しむ季節の味
エリア四条河原町
名料理人の味を受け継ぎつつ時代に合わせたもてなしも

京料理  たん熊 北店 本店  たんくま きたみせ ほんてん

1928年創業の京料理「たん熊」は、曳き船で有名な高瀬川のほとりに誕生しました。高瀬川筋は、江戸時代、季節の川魚をあつかう生洲料理屋が櫛比したところですが私ども「たん熊北店・本店」は、そんな伝統を踏まえつつ、以後の精進をかさねてまいりました。谷崎潤一郎や吉井勇らの文化人たちに「味の芸術」と讃えられた名料理人、栗栖熊三郎の味と技を孫に当たる三代目主人、栗栖正博が守り継いでおります。こまやかに季節の風趣を表現する一方で素材そのものにも厳しい目を持ち適材適所の仕入れ先を選んで料理の質を保っております。

料理人の包丁さばきと会話を楽しむ玄関横のカウンター席。その日一番の素材を使った一品を注文したくなる。会席料理では京料理の華やかさを満喫。写真は春の会席コースより、鯛のうす造り。桜草、よりうどなどが添えられて。



Data
Tel.075-221-6990
京都市中京区河原町四条上ル三筋目東入ル
12:00〜14:00
17:00〜21:00
不定休
予約優先
カード可
P無
昼3150円〜、夜1万5750円〜(税込・サ別)
http://www.tankumakita.jp/