京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー都の風雅を織り込んだ自然の趣
エリア宇治
宇治川のおだやかな風景と京料理の美しさが心にしみる

光流園   静山荘  せいざんそう

宇治川の畔、清らかな水の流れを眼前にして建つ料理旅館。源氏物語宇治十帖の舞台となった宇治は、平安貴族たちも好んで遊んだという山紫水明の地であり、きらきらと光る川面の美しさから先代が「光流園」と名付けたという。一年を通して桜、緑、紅葉、月、雪とさまざまな表情が楽しめ、6月下旬には風流な鵜飼も行われる。昼はお弁当、夜は会席、京懐石の心を織り込んだ料理には、お茶の名産地としての誇りを込め、すべてが一杯のおいしいお茶につながるようにとの思いで調えられる。宿泊客にはお茶や室礼といった日本の文化を伝える試みも。

春夏秋冬、どの季節に訪れてもそれぞれに美しい宇治川の風景。旅館は塔之島のそばに建つ。
料理は春の会席コースより、胡麻豆腐、生雲丹、わさびの先付。献立は月に1、2回のペースで変わる。



Data
Tel.0774-21-2181
京都府宇治市宇治塔川27-2
11:00〜14:00(入店)
17:00〜19:00(入店)
不定休
要予約
カード可
P20台
昼4000円〜、夜8400円〜、1泊2食1万6800円〜(税込)
http://www.seizanso.com/