京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー此処でしか味わえない極みの逸品
エリア二条室町
“骨切り”はまさに職人技!
京の夏には欠かせない鱧料理


京料理  堺萬  さかいまん

江戸文久年間の創業以来140余年、六代続く、京都きっての鱧料理の老舗。小骨が多く、調理が難しいとされる鱧を、絶妙な骨切りの技でさばき、多彩な鱧料理に仕立てて楽しませてくれる。骨切りとは、中骨を抜いた後、皮一枚を残して小骨を細かく切る技法のことで、1寸に24回包丁を入れる独特の包丁さばきは見事というほかない。瀬戸内から直送された鮮度抜群の鱧を存分に味わえるのが鱧づくし。鱧そうめんの付き出しに始まり、葛たたき、薄造り、落とし、柳川風鍋、揚物、焼物など、約10品が堪能できる。5〜10月限定の至福のコースだ。

仕出し料理を主体とする店で、2階の落ち着いた座敷で食事をすることもできる
二段重ねの折詰弁当はお花見や南座見物にうってつけ。要予約・2100円より。夏季限定の鱧姿ずしも人気。



Data
Tel.075-231-3758
京都市中京区二条通室町西入ル
11:30〜13:30(入店)・鱧料理12:00〜
17:00〜19:00(入店)
火曜、最終月曜休
要予約
カード不可
P無
昼夜/会席8925円〜、鱧づくし1万1550円〜(税込・サ別)