京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー都の風雅を織り込んだ自然の趣
エリア大原
山里の素材をふんだんに使った雅やかな季節料理

料理旅館  魚山園  ぎょざんえん

三千院の門前に建つ、大正13年から続く老舗の料理旅館。四季折々の豊かな自然と旬の味覚を心ゆくまで味わえる。木を生かした民芸造りの座敷でいただくのは、山菜や川魚など地元の素材を取り入れた懐石料理。“山里料理”のイメージを覆す、雅やかな盛り付けの洗練された本格懐石が楽しめる。名物の「大原女弁当あじさい膳」は、色鮮やかな紫陽花模様の器に山川の幸が美しく盛り込まれた昼膳で、季節の粋が気軽に味わえると人気だ。また宿泊者用の古代檜風呂や岩風呂(有料)もあるので、大原散策の途中にゆったりとくつろぐのもまた一興。

民芸調の座敷から張り出した月見台は、大原の自然が満喫できる特等席。
写真は秋の懐石料理より先附・秋鯖の柴漬け酢餡掛け。大原女に見立てた長芋や、名物の柴漬けが使われている。



Data
Tel.075-744-2321
京都市左京区大原三千院畔
10:00〜17:00(入店)
不定休
夕食は要予約
カード可
P30台
昼1890円〜、夜6300円〜、1泊2食1万8900円〜(税・サ込)
http://www.gyozanen.com/