京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー貴船・鴨川の納涼床
エリア木屋町
粋なもてなしが光る。鴨川の床の風情も楽しみに

京料理  梅むら  うめむら

木屋町通りから細い路地を通って奥の玄関へ。町なかのにぎわいを忘れるほど静かなこの場所は、かつて人々をもてなしていた宿の跡、かの伊藤博文もしばしば訪れていたという。現在は京料理の店となり、一年のうちでも鴨川納涼床が出される夏は、とりわけ風情が増す。こちらの床は御池大橋と三条大橋の間に位置し、風がわたる各席からは東山の眺望がじっくり楽しめる。涼風の中で味わえるのは、洗練された会席料理。先付や八寸の繊細さも見逃せないが、締めくくりの小鍋は自慢の品。床の時期なら旬の鱧しゃぶ、秋冬は鴨鍋や京風鍋に気持ちがゆるむ。

器も素材もいきいきとした色彩、季節ごとに楽しみな会席コースより、鱧落とし、いさき、剣先烏賊、南京すり流しほか
毎年6月1日の床開きには、多数の舞妓らが集まり華やか。一般客の予約も可能なのでぜひ訪れたい。



Data
Tel.075-231-3383
京都市中京区木屋町三条上ル
11:30〜14:00
17:00〜22:00
無休
要予約
カード可
P無
昼5554円〜、夜1万3282円〜(税・サ15%込)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~ume-mura/