京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー此処でしか味わえない極みの逸品
エリア祇園
秘伝のタレを守りつづける江戸焼鰻と京料理の老舗

ぎをん  梅の井 陶泉房  うめのい とうせんぼう

祇園、江戸前鰻の老舗。創業100年目に円山公園内に移転した京都で最も古い鰻店。珍しい江戸焼きのとろけるような柔らかさ、ほどよく脂を落としたあっさりした口当たりが、長年祇園の食通に愛されてきた。国産の鰻を一昼夜井戸水に放した後、備長炭で白焼きにして、何十年も注ぎ足し守ってきた秘伝のタレに付けて焼きあげる。深みのある味わいは、決して一朝一夕にできるものではない。ほかに京料理の会席や弁当も楽しめる。街の喧騒から離れ、庭や茶室を備えた緑深い寛ぎの空間で、伝統の味と技が継承された江戸焼き鰻や季節の逸品が味わえる。

お昼限定、季節のお弁当「梅」3150円、鰻蒲焼付きは4200円。

長年の歴史を物語る風格のある店構えだが、1階はテーブル席もある意外と気軽な雰囲気で入りやすい。



Data
Tel.075-561-6004
京都市東山区縄手四条上ル
11:00〜21:00(L.O.20:30)
不定休
座敷は要予約
カード可
P無
昼3000円〜、夜5000円〜
座敷は昼6000円〜、夜1万円〜(税込) 
http://gion-umenoi.com/