京都料理組合 トップページ  カテゴリー別  エリア別  50音順

カテゴリー都の風情を感じつつ至福の味に舌鼓を打つ
エリア嵐山
古くから鶏を扱う老舗で
名物鍋や鶏づくしの懐石を


京料理  鳥米  とりよね

明治中期に祇園で料理屋として創業し、後に松尾大社の大鳥居横である現在地へ。代々鶏を扱ってきたからこその目利きで飼育環境や日数まで吟味して仕入れ、熟成させた鶏肉が味わえる。なかでも一子相伝の鶏スープでいただく活鶏水煮は、食通の著名人たちもその味を求め通ったという名物。現在は料亭での修業を経た6代目が暖簾を守り、鶏料理をはじめ、四季折々の懐石料理、とさかや産道といった珍しい部位も取り入れた鶏懐石などでもてなす。日本庭園を望む座敷でゆったり過ごせる本館と気軽に立ち寄れる別館があり、シーンに合わせて訪れたい。

名物の活鶏水煮は、特製釜で2日間煮込み雑味なく仕上げる秘伝のスープが味の決め手。旨味の強い鶏肉はもちろん、野菜ソムリエの資格を持つ6代目が吟味した野菜、老舗「森嘉」の豆腐など食材も厳選したものばかり。



Data
Tel.075-872-7711
京都市西京区嵐山朝月町66
本館11:00〜14:00(入店)、17:00〜20:00(入店)
別館11:00〜15:00(入店)、17:00〜20:30(入店)
水曜休、他不定休有
本店は要予約、別館は予約優先
カード可
P35台
本館は昼夜1万円〜(税別)
別館は昼3000円〜、夜5000円〜(税別)
http://www.toriyone.com/